もつ鍋まるのブログ


by motsumaru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

12月31日

明日からは2011年~。

デジタル化ですよー。
地デジ化ー。
地デジか?
なんつって。

皆様、2010年はどんな年でしたか?
ユウコにとって、2010年は「変わる」と「流れる」の年でした。
変わる中、自分はものすごく流れるような、むしろ流される?みたいな?
だけど、それは全て自分自身の意志で、自分自身の結論と結果であるので、後悔とかそういうのはないですよ。反省点は多々ありますが。

そして変わる中、流れる中にたくさんの出会いがありました。
それはユウコにとって、すごくすごく素晴らしいことで素敵なことに改めて気付けました。

悩むこともたくさんあったし、気が狂いそうなこともあったけど、
(本当に狂ったこともあった。笑)
それはきっと皆あることで生きてるかぎり当たり前なんでしょうが。
そんな中でも出会いがあって、出会いの中で新しい自分にも出会えました。

2010年は改めて気付くことがたくさんあって、いろんな意味でたくさんの出会いがありました。
本当に本当に素敵なことです。

今年出会った方、お世話になった方、たくさんの方とたくさんの出来事にたくさん感謝したい、、、というか、しています。
今年一年、どうもありがとうございました。


そして2011年もこんなふざけたユウコを宜しくお願いします。

それでは!良いお年を!!

ちゃお~

23歳になって2時間30分過ごしたユウコでした。
[PR]
by motsumaru | 2010-12-31 02:33 | ユウコ

12月25日

クリスマスはクルシミマス~

サンタさんは今頃大忙し~!!
でも本当に大忙しなのは世の中のお父さん、お母さん。
ひぃぃぃ~!!

大変、大変。

今夜は寒いデスね~。
湯たんぽをセットして寝なくては、、、

セットオン湯たんぽ。

でも天気が良かったので、素敵です。

今日はきっと皆街に行っちゃうんだろうな~そんでイタリアンとかフレンチとかいつもよりちょっと高いご飯食べてプレゼント交換したりしてその後は、、、ええ。
ええ ええ

ご想像にお・ま・か・せ。

と1人、モンモンと妄想を繰り広げてみてたんですが。
意外にも、結構皆様お鍋を食べに来て下さいました。

ありがたい!!

本当!!

ありがたい!!


やっぱり、鍋ですよね。
そうですよね。
うん、うん。

明日も楽しいクリスマスになりますようにー。

お鍋、食べに来てね。

では!グッナイちゃお~












p.s.

焦らない、焦らない。
一休み、一休み。
by一休さん
[PR]
by motsumaru | 2010-12-25 05:25 | ユウコ

12月24日

イブになってしまったー!!

ことにお気づきでしょーかぁー?

良い子には明日の朝、サンタさんがくるのかな?
サンタさんは大忙しですね。

ユウコの家はエアコンの不調により極寒です( ´ ▽ ` )ノ
大掃除せねば、、、

そういえば、先日のブログは我ながらニヤついて笑うくらい天晴れだったと思います。
高橋◯樹、、、あの画像素敵じゃないですか?
自分のブログに自分でニヤつく、、、笑
うふふ。

先日のブログは天晴れでしたが、今日の営業は我ながら不甲斐ない感じで、ちょっと凹みました。
なんだかごめんなさいな一日です。

やっぱり日々反省と改善をしていかないといけないんです。
だから今日は反省のブログです。
こんなふざけた感じですが、これでも凹んでます。◯凹コテ。

今日の反省を明日に繋げていく努力をしていきたいものです。
というか、努力しないといけない!!

うふ。

明日は頑張るぞ~!!
クリスマスイブだから~!!

って関係ないか。

日付け跨いだせいで、今日と明日がこんがらがってますが。
そんな感じで夜は更けて行くのでした、、、

最後にもう一度言いますが、これでも凹んでます。

それでは、グッナイちゃお~。
[PR]
by motsumaru | 2010-12-24 02:19 | ユウコ

12月21日

雨ー!!

昨日はあんなに天気が良かったのに・・・。

おかげさまで今日はメモ作りに専念できましたけど!!

さてさて、もつまるでは年賀状作りが始まりました。
早いですね。

もうすぐ1年も終わるんですよ。
ユウコは昨日、年が明けた気分なのに。
それは言いすぎか・・・。
でもそんな気分ですよ。
あっという間に年取るんですね。

そういえば、12月からメニューが替わったんですが、
お鍋に追加する具材で、マロニーともう一つ増えたものがあったんです。
なんだかわかりますか?

さて、なんでしょう?

・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・




正解は!!

越後製菓!!

a0120113_23205223.jpg


なんてね。

そうです、お餅入れれるんです。

キター!!もちー!!
これは、ユウコの希望です。
やっぱり、鍋にはもちですよ。
もち、大事です。

メニューに載ってないから、頼まないけど、意外とみんな食べたいこと、知ってるよ。

あは☆

おすすめです。

そんなわけです。

では。ちゃお~。
[PR]
by motsumaru | 2010-12-21 23:21 | ユウコ

12月20日

気がつくと もうあと4日で クリスマス

だけど。別にあと4日だろうが5日だろうが心配することなんて何も無いユウコです。

今年もロンリーオンリークルシミマスをすごす覚悟をしていたので、(←いつから?)
平然と乗り越えてやります。

愛なんていらねぇよ、冬。

今頃、カップルの皆さんはクリスマスプレゼント選ぶのに必死なんですね?
きっとそうですね?

何がかんだいっても少しはうらやましいです。
クリスマスに浮かれるハレルヤ気分、少しは味わいたいです。

それにしても今日は天気がいいですねー。晴れてるってステキー。
洗濯物が良く乾きそうですよー。
外に出るのも気持ちが良さそうですよー。

ちょっと散歩がてら、5時くらいにふらっともつまるに寄ってお鍋食べて下さい。

って結局それが言いたいだけ!!みたいな!!
しかも無理やり!!無理やりつなげた!!

今日はものすごく暇な気分だったので、ふらっとブログ更新したユウコでした。

そんなことをしていると綺麗怪獣・剛リキーが掃除機をかけはじめました。

お座敷も綺麗になるのね。

あははー。

それでは!!ちゃお~。
[PR]
by motsumaru | 2010-12-20 15:13 | ユウコ

12月19日

さ・む・い・YO!!

寒くて通勤中手がかじかむYO!!
「かじかむ」って言う時にかむYO!!

今日は真面目に不真面目ユウコのちょっと感動したお話をお届けします。
ずっと書こうと思いながら今日まで来てしまいましたので。

ある看護婦さんのお話で~す。

「ある患者さんが亡くなりました。

身寄りの人はいるけど、あまり面会には来られず、よくて週に1度洗濯物を取りに来る程度でした。
その患者さんは話すことは出来ないけど、手を握ると力強く握り返して目をじっと見てくれました。

巡回の時は手を握って名前を呼んでいましたが、その日、私が当直の時はいつもより具合が悪く、様子を見に行くとじっと苦しそうに目を見ていました。
その日は他の患者さんもなんとなく具合の悪い方が多く、私はあちこちと様子を見て回りました。
朝方、その患者さんの様子を見に行った時、手を握って名前を呼んで目を見ていると、いつものように手を握り返してくれたので、私は患者さんの手をそっと自分の頬に寄せてまた名前を呼びました。
頬に寄せることは今回が初めてだったけど、なんだかジーンときました。

その日の昼に患者さんは亡くなられました。
昼の担当の方が様子を見に行った時は亡くなっていたそうです。

それを聞いた時私は、ほんの少しでも他人様に自分なりに出来る優しさを分けていて良かったと自己満足なりにも思いました。
自分なりにその時出来ること、他人様への優しさ、気持ちを毎日の生活の中で持てたらいいなと思います。

生活する中で深く振り返ることは少ないけど、今回のことは私にとってふと振り返ることの出来たことでした。」


ユウコはこれを読んで、自分は誰かに優しさを分けているだろうかと思いました。
優しさを分けるということは、本当に心から思うようなことだったりするんじゃないだろうかと。

つらいとか、しんどいとかマイナスの感情は誰にでもあるものだし、もっとマイナスになればそれが憎いとかうざいとか、そういう気持ちになるかもしれないけど、
きっとそういう気持ちからは何も生まれないと思います。

それよりは楽しいとかうれしいとかいうプラスな気持ちからのほうが生まれるものだって多いだろうし、自分自身、プラスになれるんじゃないかなー。

まあ、そんなことを考えたわけです。

周りにいる人はみんな他人だけど、その他人に自分も支えてもらって生きているので、何かしら返していけたらいいなと思いました。

・・・はい。久しぶりにこんな真面目に書くと照れてしまうわけですが。
12月も残すところあとわずか・・・。

なんかいろいろ病気がはやっているみたいなので、皆様気をつけて下さいねー。

では~ちゃお!
[PR]
by motsumaru | 2010-12-19 15:45 | ユウコ

12月12日

日曜日ですよー!!

世の中の皆様、しっかり休んでますかー?

忘年会続きで胃腸はやられてませんかー?

ブログの女王、ユウコでーす。
言っときますが、自称ではありませんので。
周りが言ってくれるので(と言っても数少ない・・・)のっかりまーす。

今日は、剛さんの真面目なブログを上からかぶせていくと共に、
今更ながら12月御来店のお客様への特典をお知らせします。

本当に今更なのはユウコが一番わかってますよ。
ええ、重々承知です。
今更今更ですが、一応、お知らせ。

12月、もう中旬ですが、御来店頂いたお客様には!!

なんと、なんと、なーんと!!






2011年、1月2月に使えるクーポン券を差し上げます!!

パフパフ~♪

但し、本当に、12月にしか配りません!!
12月を逃すと、クーポンはもう配らないので、あと、19日の間に是非とも!!御来店下さい。

クーポンをGET!!して下さい!!

さてさて、12月もあっという間に過ぎていくんでしょうね。
忙しくて時間もいつも以上に短く感じますが。
周りもクリスマスムード満載で一人身には切ない季節・・・。
ユウコは忙しくてこんな切ない季節を乗り切るお薬・・・メンタ~ル強くナ~ルがあればいいのになって思います。
あとは、寂しくなくナ~ルとかね。

まあ、そんなこと真面目に思う暇も無く、いつの間にか年越してそうな気がしますけどね。

それではまた~ちゃお~。
[PR]
by motsumaru | 2010-12-12 14:38 | ユウコ

全員で

ゴウです。


もつまるでは始めてのブログ更新になります。


よろしくどーぞ。


こんな記事を見つけました。

↓ ↓ ↓ ↓


先日、久々にスタッフに対して激怒したことがあった。会社の皆でヒュージの和食店「新」に行ったとき、3種類の刺身を1人前ずつ注文したら出てくるのに30分もかかったんだ。舟盛りのような凝った盛り付けじゃなく、ただのシンプルな刺身を提供するのに、そんなに時間がかかるなんて信じられない!

サーバーの子に「遅いよ」と言ったら、その子はこう答えた。「厨房に早く出すように言ったんですけど」。

そこで翌週の店舗会議で、刺身担当者に遅い原因を聞いたら、こう言った。「私は20分で出したのに、サーバーがすぐに持って行かなかった」。

それならと、サーバーになぜすぐに運ばなかったか尋ねると、「忙しかったし、20分もかかると思わなかった」。刺身担当者に「20分かかることを事前に伝えた?」と聞くと、「いいえ」と悪びれもせずキッパリ。

僕はすごく腹が立ってきて2人にこう言った。「2人とも自己中心的だ。『私はやることやっています』とただそれだけで、相手やお客様を思いやる気持ちが全然ないじゃないか」と。ちょうどいい機会だったので、僕はその場にいる調理担当全員にこう聞いてみた。

「店のテーブル番号を全部言える人いる?」。

すると誰も言えなかった。

次にホールの人に「今日のこの料理、誰が仕込んで誰が調理したか分かる人、手を挙げて」と聞くと、一人しか手を挙げなかった。

要はホールと厨房がお互いの仕事に興味がないのだ。「私は今、刺身を作っている。それは20分もかかる作業。私の仕事はこんなに大変」と皆、自分のことでいっぱいなのだ。

こんな風にホールとキッチンの間に溝がある店は非常に多い。そういう店ではホールが料理をなかなか運ばないと、厨房側は「使えねえな、うちのホールは」と舌打ちする。サービスの側もお客様に「まだ?」と聞かれると厨房のせいにする。

要は、意識の中にお客様がいないんだよね。でも、ホールが忙しければキッチンが料理を運べばいい。キッチンをホールが手伝ってもいい。もちろん自分の仕事が優先だけど、お客様にちゃんとしたサービスをするにはお互いに助け合うべきだ。だって本来、キッチンやホールは便宜上の区分であって、全員が「お客様係」であることに変わりはないんだからね。

でも実際にはその意識がなかなか持てない。その責任は、「ホールが忙しかったら厨房が料理を運ぼう」といった助け合いの空気を作っていない店長や料理長にあると思う。上の人が「何やってんだ、うちのホール(厨房)は」と言っている店では、下の人も同じように考えるようになるものだ。

もちろん、そんな店が繁盛するわけがない。だから今こそお互いの仕事に興味を持つ雰囲気作りをトップがすべきじゃないだろうか。自戒の意味も込めて、強く言いたい。





お店一丸となってお客様の為にって気持ちが大切ですね。

同じ場所で働く仲間同士

しっかりと助け合って

同じ方向をむいて進みたいものです。


あっ!

なんか、真面目なブログ書いてる・・・w
[PR]
by motsumaru | 2010-12-10 15:41 | ゴウ

12月8日

こんにちわんこそば。

皆様ご機嫌いかが?

ちょっとサボリ気味だったユウコですよ。

サボり気味って、認めます。認めますよ。

今日は、皆様にもつまる童話をお届けしようと思います。

先に言いますが、長いよ?

では、早速。はじまり、はじまり。

ある美肌王国というところに、コラーゲン姫というそれはそれは美しい(まるでもつ鍋まるにいるユウコ姫のような)素敵なお姫様がいました。
コラーゲン姫はその国では女性の美肌には欠かすことの出来ないハリを守る仕事をしていました。

ある日、コラーゲン姫は森に散歩に出かけました。
楽しい時間を過ごすコラーゲン姫。
湖の近くを歩いていると、そこに大きい真っ黒な鳥が現れました。
鳥は言いました。

「コラーゲン姫、この醜い私に美しさを分けて下さい。」

心優しいコラーゲン姫は言いました。

「鳥さん、アナタのその羽はとても綺麗だわ。私が美しさを分ける必要なんてどこにも無いわ。」

鳥は言いました。

「私はこの黒い羽が憎くてたまらないのです。お願いですから美しさを分けて下さい。」

コラーゲン姫には、その鳥はとても美しく思えたけれど、

「そこまで言うのなら、少しだけ・・・」

と言って魔法の力を少しだけ使おうとしたその瞬間、真っ黒い鳥は真っ黒い魔女へと変わり、コラーゲン姫の美しさをすべて吸い取ってしまいました。

真っ黒い鳥は、実は、森に潜む紫外線魔女だったのです。

湖に移る自分の醜き姿に気を失ってしまったコラーゲン姫。
それからというもの、ハリを失ってしまった美肌王国はただただ、衰えていく一方でした。

そんなとき、旅の途中で美肌王国を通り過ぎようとしていた王子様がいました。
彼の名前はヒアルロンサン王子。
彼は潤いを守る仕事をしていました。

美肌王国の悲惨さに驚いたヒアルロンサン王子は王国の者に事情を聞きました。
正義感の強いヒアルロンサン王子は

「私がこの王国と姫を助けましょう。」

と魔法の剣を片手に森に行きました。

魔女の元にたどり着いたヒアルロンサン王子は魔女と戦いました。
手ごわい魔女相手に一歩も引かないヒアルロンサン王子。
魔法の剣を抜き、とうとう魔女を倒し、封印したのです。

そして、醜くなってしまったコラーゲン姫に潤いのキスで魔法を与えました。

美しさを取り戻したコラーゲン姫はその後、ヒアルロンサン王子と結婚し、美肌王国は以前にも増して美しく、いつまでも輝いたのでした。

めでたし、めでたし。

というわけで。皆さん、このお話を読んで、美肌にはコラーゲンとヒアルロンサンが必要だと言うことが良くわかりましたね?
ついでに紫外線はお肌の敵だと言うことも良くわかりましたね?

もつ鍋まるでは、お鍋に追加していただく具材でコラーゲンドームヒアルロンサンジェルがございます。

片方だけ・・なんていわずに両方とも欲張って入れてしまって下さい!!

きっと次の日には・・・

目指せ!!美肌でモテ女!!

是非是非、お待ちしております。

では~ちゃお~。
[PR]
by motsumaru | 2010-12-08 21:53 | ユウコ

12月2日

もつまるテレショーップ!!

J:ハーイ!メアリー!!
・・・どうしたんだい?そんな暗い顔して。もうすぐ楽しいクリスマスじゃないか。

M:あら、ジョン。そのクリスマスが問題なのよ・・・毎年恒例のクリスマスパーティーがあるでしょう?
そのクリスマスパーティーでメイン料理を何にしようか迷っているの・・・

J:そんなの、毎年おなじみの七面鳥でいいじゃないか。やっぱり、クリスマスといえば七面鳥だよ~。

M:そうなんだけど・・・、なんだかありきたりすぎないかしら?もちろんチキンも出すつもりなんだけど。

A:ハーイ!ジョン、メアリー。どうしたんだい?

M:あら、アルフレッド。あなたも一緒に考えてちょうだい?クリスマスパーティーのメイン料理なんだけど・・・

A:そうだねえ・・・。メアリーは料理が上手だから、何でもおいしいと思うよ。

M:あら。ありがとう。でもなんだか、新しいものに挑戦してみたい気持ちがあるのよ。
せっかくのクリスマスだし・・・。

A:そうなんだ。じゃあジョン、メアリー、最近巷で噂のもつまるのテイクアウトって知っているかい?

J:もつまるのテイクアウト?

M:聞いたこと無いわ。

A:これなんだ。
  (チラシを見せる。)
これは家でも簡単にお店と同じようなもつ鍋が楽しめるんだよ。

J・M:簡単に?

A:ああ。実は、今日買ってきたから、今から一緒に作ってみよう。

J:本当かい?

A:そうなんだ。テイクアウトのセットはモツと出汁、唐辛子、にんにくなんだ。

M:野菜はどうなっているの?一緒につけてもらったほうがいいんじゃないかしら?

A:野菜は、スーパーで買ったほうがお得なんだよ。だからついてないんだ。

J:けちんぼなメアリーにはうれしい情報だね!

M:まあ!ジョンったら!!

A:ははは。ジョン、君は鍋はさっぱり派?あっさり派?それともコッテリ派かい?
 
J:僕はあっさり派だね。

A:じゃあ、醤油味だね。さっぱり派な人は塩味、コッテリ派の人には赤味噌味といって三種類から選べるんだよ。これもお店と一緒なんだ。ちなみに今日はスタッフお勧めの塩味だよ。

M:じゃあ、好みによって味を変えたり、日によって違う味を楽しめるのね。

A:そうなんだ。但し、同じ日に違う味を楽しむ場合は鍋を変えないと味が混ざってしまうから、要注意だ。

M:わかったわ。

J:だけど、このモツっておいしいのかい?なんだか心配だなあ。

A:それは大丈夫だ。このモツは国産のモツを使っていて、持ち帰りのときは真空パックで冷凍しているんだ。

J:優れものだね!!

A:しかも、 もつ鍋のおいしい食べをお書いた紙を一緒に入れてくれるから、簡単に作れるんだよ。

M:素敵ね!!

A:更に、電話で前もって予約しておけば、すぐに受け取れるんだよ。

J:それはすごいなあ。

A:さあ、そろそろできたから食べてみよう。

M・J:おいしい!!

A:ちょっとしたお土産にもぴったりだよ!

M:これで、クリスマスパーティーのメイン料理も決まりだわ!!


というわけで、本日ご紹介致しましたもつ鍋テイクアウト。もつ鍋まる椿参道店で取り扱っております。
2人前1400円からのご注文です。
味は、醤油、塩、味噌の三種類からお選びいただけます。
電話予約はもちろん、ご来店でのご注文も承っております。
暖かいお鍋をご家庭で楽しんでみてはいかがでしょうか?

電話番号089-907-5550
[PR]
by motsumaru | 2010-12-02 23:03 | ユウコ